法福寺トップページへ
To top

日蓮宗法福寺TOP >
法福寺について 年中行事 > 団参



縁起 院首 住職境内年中行事交通案内

団参(2016年〜)

平成30(2018)年5月20〜21日
平成28(2016)年5月22〜23日



平成30(2018)年5月20〜21日



 5回目となる身延輪番を行う団参でした。

20日:寺泊=身延山久遠寺(輪番奉仕)=御廟所もしくは奥の院=門前町=下部ホテル(泊)
21日:下部ホテル=本栖みち・富士パノラマライン=赤富士ワインセラー=富士山世界遺産センター=寺泊

 日々の忙しさに紛れて忘れてしまっていたことを思い出させてくれる、そんな団参でした

このページの一番上へ


平成28(2016)年5月22〜23日



 従来ならば、今年は檀信徒懇親旅行の年です。ところが、旅行を担当する世話人さんの、住職が新しくなって最初の年なので報告とお礼に、というご意見により身延輪番団参となりました。
 3年前の、一泊二日、全員が七面山には登らない、輪番奉仕をする、を踏襲した形となりました。

22日:法福寺=身延山久遠寺(輪番奉仕)=御廟所もしくは奥の院=門前町=武井坊(泊)
27日:武井坊=諏訪湖間欠泉センター=諏訪大社下社・秋宮=上田城・真田丸大河ドラマ館=小布施ハイウェイオアシス=法福寺

 出発日の午後、まず目玉の輪番奉仕。その後、時間の都合上、御廟所と奥の院に別れてお参り。門前町でお土産や仏具を求め、武井坊さんにご厄介になりました。

 翌朝久遠寺の朝勤に参加。諏訪湖の間欠泉センターや諏訪大社、真田丸大河ドラマ館と見学し、帰路に就きました。大河ドラマ館の見学は、6年前の檀信徒懇親旅行以来です。

このページの一番上へ
ひとつ前の団参(2002年〜2015年)