法福寺トップページへ
To top

日蓮宗法福寺TOP >
法福寺について 年中行事 > 開山会



縁起 院首 住職境内年中行事交通案内



開山会(2016年〜)

平成30(2018)年6月24日
平成29(2017)年6月25日
平成28(2016)年6月26日



平成30(2018)年6月24日



晴れの開山会

 「法福寺の開山会と言えば、雨」という印象を持たれる方が多くいらっしゃいます。そして今年は平成25年以来の晴れ。

 今年も報恩法要に先立って灑水散華を行うも写真は撮れず。

お斎
(画像は加工されています)

 その後、お斎。 お斎(おとき)も御覧下さい。

小川良恵上人法福寺法話debut

 今年の説教者(法話をするお上人)は、新潟市角田山妙光寺(新しいウィンドウで開きます。)住職小川良恵上人です。昨秋、住職を交代され、法福寺では初めての法話となります。

施餓鬼法要

 お加持の後は、施餓鬼法要。例年、妙光寺御住職に導師(法要のリーダー)をお願いしており、交代後初の導師もお勤め頂きました。
このページの一番上へ


平成29(2017)年6月25日



帳場の方々
(画像は加工されています)

 朝から雨が今にも降りそうでした。そして、お昼頃にはポツポツと草木を濡らし始めます。気温は上がらず、比較的過ごしやすい日でした。
 画像は、帳場にてお供物をまとめる世話人さんです。

きれいになった梵鐘をつく役員さん

 10時に鐘をつき、お参りの始まりを知らせます。きれいになった梵鐘の初仕事です。

 まずは報恩法要。今年も灑水散華を行いましたが、写真は撮れませんでした。

  その後、お斎。 お斎(おとき)も御覧下さい。

谷川上人による法話
(画像は加工されています)

 今年の説教者(法話をするお上人)は、富山県魚津真成寺住職谷川寛俊上人(新しいウィンドウで開きます。)です。他所でお上人の法話を聴聞した法福寺お檀家さんの、「ぜひ、法福寺でもお話し頂いて、みなさんにも聞いてもらいたいっ!」というお言葉を受けてのことです。みなさん聞き入ってらっしゃいました。

お施餓鬼法要
(画像は加工されています)

 お加持の後は、施餓鬼法要。画像は出仕する御寺院方。

一緒にお参りする檀信徒の方々
(画像は加工されています)

 今年もお参りの一日です。
このページの一番上へ


平成28(2016)年6月26日



勝手

 今年は、朝方は雨でしたがお勝手当番の方々がいらっしゃる頃には止み、施餓鬼法要が終わる頃には晴れ間が見られました。

 まずは報恩法要。今年から灑水散華を行うようにしました。が、あいにく、写真は撮れませんでした。

  その後、お斎。 お斎(おとき)も御覧下さい。

角田山法話

 すっかり恒例となりました。説教者(法話をするお上人)は、新潟市角田山妙光寺(新しいウィンドウで開きます。)住職小川英爾上人です。

施餓鬼会

 例年通り、お加持、施餓鬼会法要とお参り続きの一日でした。
このページの一番上へ
ひとつ前の開山会(2002年〜2015年)