法福寺トップページへ
To top

日蓮宗法福寺TOP > できごと





できごと(2017年1月〜12月)

17年 4月21日:参道測量
17年 1月31日:松食い虫の予防
17年 1月30日:松食い虫DNA検査
17年 1月27日:樹木診断
17年 1月24日:金蓮華修繕
17年 1月13日:

できごと(2016年1月〜12月)
できごと(2015年1月〜12月)
できごと(2014年1月〜12月)
できごと(2013年1月〜12月)
できごと(2012年1月〜12月)
できごと(2011年1月〜12月)
できごと(2010年7月〜12月)
できごと(2010年1月〜6月)
できごと(2009年7月〜12月)
できごと(2009年1月〜6月)
できごと(2008年7月〜12月)
できごと(2008年1月〜6月)
できごと(2007年7月〜12月)
できごと(2007年1月〜6月)
できごと(2006年)(「法福寺の紹介」改題)



参道測量



測量の様子

 緊急車両(消防車や救急車)もしくはマイクロバス(葬儀の礼参や法事のお斎に向かうために来ることがあります)が庫裡につけられるよう、車参道の拡幅に着手しております。そのための測量が測量士さんによって行われました。ドローンによる空撮も行われております。

測量の様子

測量の様子
2017年4月21日記
このページの一番上へ


松食い虫の予防



 二年に一度の、松食い虫の予防の季節になりました(前回の様子はアップしませんでした)。下記飛び地境内も含め、全ての松の木に薬を打ちました。技術が進歩し、かつてのように点滴様にしなくてもよいそうです。
2017年2月1日記
このページの一番上へ


松食い虫DNA検査



 飛び地境内の松は下記の通り診断中ですが、松食い虫に罹っていないか、DNA検査も行いました。
2017年2月1日記
このページの一番上へ


樹木診断



音響検査
(音響検査をしているところ)

 飛び地境内の松は10年以上手入れをしていません。過日、倒れたときの被害を懸念し、伐倒してはどうか、との意見を頂戴しました一方、住職は所詮素人。どのような状態にあるか見当もつきません。
 そこで、専門家に頼るべく探したところ、樹木医さんの存在(新しいウィンドウで開きます。)を知ることとなります。

地面の硬軟を調べる
(地面の固さを調べているところ)

 昨年から打ち合わせを重ね、本日、現地調査となりました。ご覧の通り、音響検査、地面の硬度調査と、多岐にわたるようです。

  ぱっと見ですが、樹齢は200年程度、葉に勢いがある、との診断を頂いております。
2017年1月27日記
このページの一番上へ


金蓮華修繕



しっかりと固定された金蓮華(右側)

 祖師堂の金蓮華が、葉が取れたり固定が緩くなったりしたので、ご寄付により、修繕させて頂きました(画像は、右側のみです)。
2017年1月26日記
このページの一番上へ






雪化粧

 各地に大雪がもたらされたこの日、法福寺でも降っております。前シーズン同様、比較的温かく、お天道様が顔を出す日も多かった今シーズン。年内は、ほぼ降りませんでした。
2017年1月13日記
このページの一番上へ
ひとつ前のできごと(2016年1月〜12月)